LOHAS

シートマスク中におすすめ!美ヂカラUPを目指す4つの『ながら美容』

2017.11.14

シートマスクを顔に付けてスキンケアをしている時間。あなたは何をしていますか?

シートマスクは目、鼻、口の部分が開いているので、寝そべったり座ったままでいる必要はありません。シートマスクをしながら着替えたり、ヘアセットをしたりして時短美容に役立てている方も多いと思います。

今回はシートマスク中におすすめの『ながら美容』をご紹介します。シートマスクをしながらぜひ試してみて下さいね。

 

 

デコルテ周りのマッサージで肩凝り解消

 

PCやスマートフォンの画面を見ることが多い現代。目の疲れ、肩凝りなどが慢性的になっていませんか?目の疲れや肩凝り解消におすすめなのが、デコルテ周りのマッサージ。肩の筋肉と鎖骨の下の筋肉はつながっていますので、この部分をほぐすと肩凝り解消に効果があります。肩凝りが解消されると目の疲れも和らぎますので、ぜひシートマスクをしながらデコルテ周りのマッサージを試してみて下さいね。

 

マッサージ方法はとっても簡単。指をピースの形にして、人差し指と中指で鎖骨を挟んでプッシュします。中央から外側に向かって念入りに行いましょう。シートマスクをしながらデコルテのマッサージをしているうちに、顔の血流も良くなりシートマスクの効果アップも期待できます。顔に使い終わったシートマスクは、捨てる前に首やデコルテの保湿にも使いましょう。

 

 

足首をキュっと引き締める!簡単エクササイズ

最近足首が太くなってきたな・・・そう感じたら足首の関節が硬くなっているサイン。足首は動かさないと関節や筋肉が硬くなっていきます。そして、血流が悪くなり、水分が溜まりむくみが生じて太くなっていきます。シートマスクをしながらの足首エクササイズで、足首を柔らかくほぐしましょう。

 

一番簡単な足首エクササイズは、かかとの上げ下ろし。階段などの段差がある場所に足の土踏まずで乗り、かかとを上げ下げします。1日30~50回くらい行うとよいでしょう。足首が硬くなっている方は、上げ下げがしにくいと思いますが、続けているうちに段々と柔らかくなってきます。足先が冷える方の冷え性対策にもおすすめ。キュっと引き締まった足首を目指して、シートマスクをしながら毎日実践してみて下さいね。

 

 

シートマスクをしながら半身浴でダイエット!

 

お風呂で半身浴をする時は、シートマスクをしながらがおすすめ!お風呂の蒸気でシートマスクの保湿効果がアップして、さらにしっとり素肌に。半身浴をしながらスキンケアとダイエットを同時に行うことができます。お湯の温度は40度くらいに設定し、おへそあたりまでの浅めのお湯に20分ほど入りましょう。ジワジワと汗が出てきたら、汗が冷めないうちにお風呂から出ます。半身浴は長く入り過ぎると逆に体が冷えるので、シートマスクをしている時間くらいがおすすめです。

 

 

敢えて何もせずアロマでリラックス!

日頃忙しくて疲れている方には、シートマスク中には敢えて何もせずにリラックスするのもおすすめです。照明を落とした部屋で、アロマキャンドルに火を灯して香りを楽しみながらゆったりとくつろぎましょう。『ながら美容』であれこれ頑張るのも楽しいですが、何もしないことが時には最大の美容方法になるかもしれません。リラックスにおすすめのシートマスクはALFACE(オルフェス)ブリリアントハーブです。5つのハーブエキス配合で、お肌も心も優しくケアしてくれます。ラベンダーのお花のエッセンスで、癒されながらのスキンケア。ぜひ試してみて下さいね。

 

シートマスクをしながらの4つの『ながら美容』はいかがでしたでしょうか?この他にもご自身の『ながら美容』で、毎日楽しいシートマスク時間を過ごしてみて下さいね。

 

WRITER

飯塚美香

キレイナビ代表・美容家 飯塚 美香 キレイナビ運営の他、JPMパーソナルメイクアドバイザー、コスメコンシェルジュ等の資格を生かし、全国各地でメイクレッスンや美容イベントを開催。また、サプリメントプロデュース、通販番組出演など美容家としても活動中。 WEBSITE

RECENT ENTRY

おすすめ記事

新着記事